Follow us
ホーム > 展示会 > 本文
ラピッド ・ プロトタイピングの主な種類
Mar 14, 2017

ラピッドプロトタイピング技術は、金型、デジタルとアナログのデータ CAD ファイルから直接と急速に形成、製品 Palm モデル作りによく使用を重ねる方法で、金型製造は、開発時間とデザイナーは、製品開発の可能性を開くコストを節約できるだけでなく、ラピッドプロトタイピング技術は主に 3 種類に分けられます。

1. SLA (光硬化性固体モデリング)

2. SLS (選択的レーザー焼結)

3. DMLS (直接焼結)